オールシーズンタイヤも秋山タイヤ

秋山タイヤでは、グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「ベクター4シーズンズ」をはじめ、ピレリ、ファルケンのオールシーズンタイヤをお取り扱いしています。

 

1.オールシーズンタイヤのご購入方法

ご使用のお車の車種とタイヤサイズをご確認の上、ご来店もしくはお電話にてお問い合わせ下さい。専門のスタッフが弊社お取り扱いのタイヤからお客様のご希望、ご予算にピッタリのタイヤをご紹介します。

2.オールシーズンタイヤとは?

夏場の舗装路や雨で濡れた道は勿論、少々の雪でも走行できるため、シーズンを通して使用できる全天候型タイヤです。

路面状況オールシーズン
タイヤ
スタッドレス
タイヤ
夏用タイヤ
舗装路(ドライ)
舗装路(ウェット)
圧雪路×
凍結路×
高速道路冬用タイヤ規制通行可通行可通行不可
全車チェーン規制通行不可通行不可通行不可

※高速道路冬用タイヤ規制・・・実際の交通規制に従ってください。
※全車チェーン規制・・・スタッドレスタイヤを含む全てのタイヤにチェーン装着が必要です。

3.オールシーズンタイヤのメリットとデメリット

メリット

➀費用節約

シーズンを通して1セットのタイヤホイールで過ごせるため、夏用と冬用の2セット用意するより費用が少なくて済みます。

➁保管場所・手間不要

夏用と冬用の2つのタイヤを使用していると当然使用していない方のタイヤをどこかで保管しなければなりません。また、タイヤを履き替える際の出し入れや、お車への積み下ろしなどをしなければなりません。しかし、オールシーズンタイヤなら保管場所や積み下ろしの手間などの心配から解放されます。

➂履き替え不要

通年を通して1セットのタイヤホイールセットを使用するため、履き替えの手間がありません。履き替えの費用、手間や時間が節約できます。

デメリット

➀凍結には不向き

圧雪路などは走行可能ですが、凍結路には不向きです。凍結する地域や凍結が想定される時間帯に車を運転される方は、スタッドレスタイヤをご使用をお勧めします。

➁夏タイヤに比べスポーツ性能で劣る

夏の熱い路面でも問題なく走行できる性能を持っていますが、夏用タイヤに比べればスポーツ性能は劣ります。

4.オールシーズンタイヤ使用の注意点

・冬用としても利用をする場合は残り溝にご注意ください。
・弊社ローテーションカードを発行いたしますので、無料ローテーションサービスをご活用ください。